明治44年創業、質屋和田屋の公式HPです。

現在三代目、オーナー家全員・スタッフもアメリカ宝石学会の宝石鑑定士です。質屋、宝石店、ブランドリサイクル販売店を営んでおります。全国質屋協同組合・藤沢質屋組合に加盟しております。買取は質屋和田屋へ!


店頭にご来店のお客様へ

質店舗の営業時間は18時まで、販売店舗は10時~17時になります。買取・質入れ・他ご相談などでのご来店は遅くとも17時30分までに越しくださいますようお願い致します。18時直前のご来店は事前にご連絡をお願い致します。


Instagram📷✨

Twitter✨




リンク





2月の誕生石

アメシスト

和名:紫水晶

石言葉誠実・高貴・心の平和

モース硬度7

 

 

アメシスト(amethyst)は、紫色の水晶です。紫水晶(むらさきすいしょう、むらさきずいしょう)紫石英(しせきえい)とも呼ばれます。amethyst の名は、古代ギリシア語の ἀμέθυστος(améthustos、酔わせない)に由来し、酔いを防ぐ効果があると信じられていました。日本語ではアメジストと呼ばれることも多いが、原語の発音に従えば「アメシスト」がより正確です。

ブラジルのリオ・グランデ・ド・スール州は世界最大の紫水晶の産地です。スリランカ、マダガスカル、中央アフリカ、ウルグアイ、ザンビアでは質の良いものが産出します。

日本では、宮城県白石市の雨塚山や鳥取県で産出されます。💎✨💎

wikipediaから引用

 

クリソベルキャッツアイ

和名:猫眼石(ねこめいし)

石言葉驚嘆・守護・慈愛

モース硬度:8.5

 

 

猫目石(ねこめいし、猫眼石)は、金緑石(クリソベリル Chrysoberyl)の変種で、猫睛石(びょうせいせき)ともいいます。

「キャッツアイ」というのは、宝石に光の効果で猫の目のような模様がでる「キャッツアイ効果」のことです。「猫目石」のみを「キャッツアイ」と称するのは正しくないので、本来の宝石種である「クリソベリル」という名前をつけて、「クリソベリル・キャッツアイ」と呼びます。

クリソベリルキャッツアイは不思議な石で、現在ただのクリソベルはその稀少性に反した価格で取引されているが、これにキャッツアイ効果(シャトヤンシー)が現れた途端何百何千倍の破格の値段で取引されます。裏を返せばそれだけこのクリソベリルキャッツアイの美しさが際立っているということです。

産地はブラジルやスリランカが有名で、地色が蜂蜜色をしているカボションに、白いはっきりした目がでる ものが価値があるといわれています。(「ミルクと蜂蜜効果」)💎✨💎

wikipediaから引用