明治44年創業、質屋和田屋の公式HPです。

現在三代目、オーナー家全員・スタッフもアメリカ宝石学会の宝石鑑定士です。質屋、宝石店、ブランドリサイクル販売店を営んでおります。全国質屋協同組合・藤沢質屋組合に加盟しております。買取は質屋和田屋へ!


店頭にご来店のお客様へ

各店舗の営業時間は夜19時までになります。買取・質入れ・他ご相談などでのご来店は遅くとも18時30分までに越しくださいますようお願いいたします。19時直前のご来店は事前にご連絡をお願いいたします。


FACEBOOK

Twitter





リンク



12月の誕生石

 タンザナイト

 

石言葉:誇り高き人・神秘・冷静

 和名:灰簾石(かいれんせき)、黝簾石(ゆうれんせき)

 

 1967年、東アフリカメレラニ鉱山で発見された、宝石としてはごく新しい品種です。その美しさからアメリカ合衆国の宝石商ティファニー宝石としての価値を見出し、1980年代にはアメリカを中心に人気を呼ぶ石となりました。

 

 「タンザニアの石」というシンプルな名前を持つタンザナイトは、キリマンジャロの夕暮れ時の空を映し出したような美しい青紫色をしています。その美しさを高めている要因に【多色性】が挙げられます。見る角度によって青色や紫色が強くなり赤色が垣間見えることも。_____________________________________________________________

 

 ターコイズ

 

石言葉:成功・繁栄・健康

 

 アトラス山脈(アフリカ北西部)周辺の砂漠で産出されたものが、貿易でトルコを経由してヨーロッパへ広がり、「トルコ石」と呼ばれるようになったという説があります。もとは古フランス語で「トルコの」を表す形容詞だった"turquoise"と言う言葉自体が、青の色みの一つを表すようになりました。

_________________________

 

ラピスラズリ

 

石言葉:尊厳・崇高

和名:瑠璃

 古代から宝石や顔料の原料として珍重されてきた、人類に認知され、利用された鉱物として最古のものとされています。

語源はラテン語で「lazhwardの石 (lapis)」と呼ばれ、lazhwardはアラビア語でラズワルド(天・空・青の意。アジュールの語源)=群青の空の色、という意味です。

 ≪Wikipediaより抜粋≫