明治44年創業、質屋和田屋の公式HPです。

現在三代目、オーナー家全員・スタッフもアメリカ宝石学会の宝石鑑定士です。質屋、宝石店、ブランドリサイクル販売店を営んでおります。全国質屋協同組合・藤沢質屋組合に加盟しております。買取は質屋和田屋へ!


店頭にご来店のお客様へ

各店舗の営業時間は夜19時までになります。買取・質入れ・他ご相談などでのご来店は遅くとも18時30分までに越しくださいますようお願いいたします。19時直前のご来店は事前にご連絡をお願いいたします。


FACEBOOK

Twitter





リンク



9月の誕生石

 

サファイア

 

 石言葉:慈愛、誠実、貞操、高潔、徳望、心の成長

 

 サファイア(sapphire)または蒼玉青玉(せいぎょく)は、コランダム(Al2O3酸化アルミニウム)の変種で、ダイヤモンドに次ぐ硬度の、赤色以外の色の宝石9月誕生石

語源は「色」を意味するラテン語の「sapphirus(サッピルス)」、ギリシャ語の「sappheiros(サピロス)」に由来する。

ルビーの濃赤色や、サファイアのメインカラーである濃青紫色以外のものは、ファンシーカラーサファイアと呼ばれる。

ファンシーカラーサファイアのなかでも、ピンクがかったオレンジ色をしたものを特に「パパラチア(Padparadscha。蓮の花のつぼみの色の意)」と呼ぶ。

なかには、光を当てて眺めたときに六条の光を生ずるものがある。これはスターサファイアと呼ばれ、珍重される(スター効果)。これはサファイアの中に針状のインクルージョン(多くの場合は二酸化チタンであるルチル)が含まれ、単一光源の下で6放射の星型の輝きを生じるためである。スターサファイアの価値はカラットだけでなく、地色の美しさや星型の輝きの強さなどにも依る。

また、アレキサンドライトのように光源によって色が変わるものもあり、カラーチェンジサファイア(但し、アレキサンドライトほどのカラーチェンジはない)と呼ばれ、こちらも希少価値がある。

≪Wikipediaより抜粋≫